埼玉熊谷の手作り石けん自宅教室プチラパン。出張講座も可能です♪

オリーブオイル等植物油脂で作る素晴らしい使い心地の手作り石けん ♪  お肌に優しく、かつ見た目もオシャレなハンドメイドソープ作りを丁寧にレクチャー致します。     ご一緒に効能を肌で感じたり、デザインを楽しみませんか*   お問い合わせ・お申込みは、 petit_lapin@nifty.com

 本のハナシ・・・私の一冊は 「夜と霧」

マントラカット


こんにちわ^^

今日は珍しく2投目の日記です・・・

昨日カットした石けんの画像をトップにもってきましたが、

今回は、石けんとは全く関係ない話です😅

ちょっと人生観的な話も含みます。。。




大げさな言い方ですが 💦
自分の人生を変えた一冊ってありますでしょうかか?


私は、短大生の時に読んだ遠藤周作さんのエッセイで少し変わり、、、、

3年前に読んだ、ある一冊で大きく人生観が変わりました。

それは、とっても重い内容も含む本なのですが、

「夜と霧」 という本です。


悩んだり落ち込んだりした時、この本を読むと救われます(私は)

何度も何度も繰り返し読んでいる本です。


ユダヤ人で精神科医の作者(ビクトール・フランクル)が

第二次世界大戦中、強制収容所を生き抜いてる間見つめ続けた人の心理の話。

想像もできない辛さの中でも自然の美しさに感動したり希望を持ち続けたり優しさを忘れなかった人がいる、ということ。

辛さに負けて悪魔になった人もしかり・・・💀


この本の中で、人(の強さ)、についてとても驚いたこと、が書かれていました。

粗野な人よりも繊細な人の方が長く生き抜いた、

そうなのです。

その理由として、どうしようもない辛さの中、繊細な人は心の中に豊かな精神世界があり、そこに逃げることが出来る。

辛いときに、歌ったり、絵を書いたり、以前読んだ本を反芻したり、、、そしてやはり宗教を持ってる人は強い、と。

粗野な人は、あまりの辛さから逃げるのに自殺を選ぶ方が多かったそうです。

(とんでもないサディスティックな囚人は、そこを見込まれて、
なんとナチ側につき、ナチよりももっとひどく同じユダヤ人を痛めつけたそうです、、、)

人の究極の状況で、文化芸術宗教はとても助けてくれる、ということ。


そして、ここからの真実の話は、私がこの本の中で1番感動した場面です。

文化芸術宗教以上に、究極の人を救ってくれるもの、それはやはり愛でした、、、

そのことについて、こう書かれています。


作者が、深く愛する新婚の妻と離れ離れになり、辛い強制労働中に、

ふと目の前に妻がぼんやり現れて微笑みかけてくれた、

彼女が生きていようがそうでなかろうが関係なく、その幻の彼女と会話したことで何度となく乗り越えられた、

という場面があるんです。

そこは一番感動するところでした。



そして、すごく惨めで苦しいときの気持ちの持って行き方、について。

私が感動した場面はここ↓ です。

作者が、自分も辛い中力をふりしぼって仲間を勇気づけた言葉。

「あなたが経験したことは、この世のどんな力も奪えない。

私たちがなしたこともわたしたちが苦しんだことも、すべては現実の中へと救いあげられている。

それらもいつかは過去のものになるのだが、まさに過去の中で、永遠に保存される。

人が生きることには、常にどんな状況でも意味がある、

私たちの戦いが楽観を許さないことは戦いの意味や尊さをいささかも貶めるものではないことをしっかりと意識して、勇気を持ち続けて欲しい、と語った。

私たち一人一人は、この困難な時、そして多くにとっては最後の時が近づいてる今この時、

誰かの促すような眼差しに見下ろされている、と私は語った。

誰かとは友かもしれないし、妻かもしれない、生者かもしれないし、死者かもしれない、

そして私たちを見下ろしている者は、失望させないで欲しいと、惨めに苦しまないで欲しいと、

そうではなく誇りを持って苦しんで欲しいと願っているのだ、と。

私がこうして言葉を絞り出したことが報われた、涙を浮かべて私の方へ礼を言おうとよろめき寄ってくるボロボロの仲間の姿を見たのだ。」



それから、本の最初の方に書かれている、この言葉もとても響き、常に心にあります。。
 ↓
「人は異常な状況の中では異常な反応をするのが正常である」

やはり、ブラックな状況にいるな、と感じたら、そこから離れられるなら離れた方が身のため、なんですね。。



そして、この本の中で1番強く語られてた作者からの言葉。

あなたが人生に何を問うか、ではなく、
あなたが人生から何を問われているのか。

作者は、あり得ない辛さの状況を、自分の宿命として受け入れ、
辛い状況の他の人たちを励まし、生き抜いて本に残してくれたんですね。


その他、たくさん、前向きに深く生きるための考え方とか言葉が散りばめられていて、

私は(あくまでも私は、です^^)

この本に出会えて本当によかったなぁと思う一冊です。


この本は、作者が、色々なビックリするほどの奇跡のおかげで生還して書きあげてくれたもので、

あまり神様とか信じてない私ですが、

この本を読んだ時、神様っているのかも、って本気で思いましたし、

読むたびに思います・・・。


世界中でずっとベストセラーの本です。


内容が重いところも多いので、

そういうのも大丈夫っていう方にオススメです♪








最後までお読み下さり、ありがとうございますm( )m

**********************************

・・・・・・・・現在 募集中の講座・・・・・・・・


どのレッスンも単発ご受講可能です。 

~入会金・講座使用料・年会費等一切かかりません~


3月のレッスン・・・卵ケーキ石けん ・ 春色スワール・ソープ

tamago

パープルスプリングスワール

グリーンスワール・スプリング



随時募集中♪初めてさんの石けん作り講座

マルセイユ




苛性カリで作る「透明リキッド・ソープ」レッスンについてはコチラ

リキッド・レッスン後




随時募集中★母乳石けんのレッスンについてはコチラ

bonyuu


・・・わたし のこと・・・・

講師のプロフィールはコチラ



過去に作った石けんたち画像は、こちらと、コチラ と  コチラ と コチラ と こちら♪ をご覧ください♪




**********************************


・・・インスタグラム & フェイスブック やってます♪・・・

→ プチラパンのインスタグラム

プチラパンのFacebook

***********************************

お申し込み・お問合せは、こちらのメールまでお願い致します。

y_shima@hotmail.co.jp



<所在地> 

埼玉県熊谷市箱田  (熊谷市役所近く)

最寄駅 JR高崎線、JR上越・長野新幹線・熊谷駅からバス5分・徒歩4分

徒歩のみですと15〜20分

駐車場完備


徒歩での行き方・・・・熊谷駅から熊谷市役所まで・・・コチラ

バスでの行き方・・・熊谷駅から当教室最寄りバス停まで・・・コチラ



当教室は自宅につき、


※ 徒歩で来て頂く場合・・・

熊谷市役所から当教室(自宅)までの道順(徒歩5分)は、

レッスンお申込み頂いた個人様に別途ご連絡いたします。


※ バスで来て頂く場合・・・

最寄りの「箱田保育所入口」バス停から

当教室(自宅)までの道順(徒歩4分)は、

レッスンお申込み頂いた個人様に別途ご連絡いたします。




当教室は口コミやご紹介によって、

埼玉県  
熊谷 行田 深谷 本庄 上里 鴻巣 
寄居 加須 川越 東松山 桶川 
上尾 さいたま 坂戸 所沢 狭山 秩父 幸手 久喜
群馬県
太田 館林 高崎 前橋 伊勢崎   
遠くは
栃木県 茨城県 東京 群馬 長野県 

各地から生徒さまにお越しいただいております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村



石けん教室 石鹸教室 埼玉 さいたま 手作り石けん 高崎線 秩父線 
 母乳石けん 習い事  体験 母乳石鹸  手作り石鹸



スポンサーサイト
  1. 2018/03/20(火) 23:41:33|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 教室の教室さいたまクラス・最終日 | ホーム |  2色のクレイでマントラスワール・ソープ作り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukopetitlapin.blog.fc2.com/tb.php/649-71ad7bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)