埼玉熊谷の手作り石けん自宅教室プチラパン。出張講座も可能です♪

オリーブオイル等で作る素晴らしい使い心地の手作り石けん (コールドプロセス製法)♪  (一社)HSA認定講師が丁寧にレクチャーさせて頂きます。                             ご一緒に効能を肌で感じたり、デザインを楽しみませんか*   お問い合わせ・お申込みは、  y_shima@hotmail.co.jp

アメリカンソーパーさんに教えてもらったCPOP製法

cpop salt


一昨年のクリスマスが近づいた12月。

アメリカンソーパーさんの間でしきりに話題に上がった「CPOP」

なんとなく読んでると、クリスマス用石けん販売に間に合うように石けんを作りたい・
HP(ホットプロセス製法)だとキレイにできないので、CPOPで作る。
そうするとクリスマスに間に合う

という感じでした。

興味シンシンの私は、まずは自分の持っている情報を提供してから(ココ大事(笑))

CPOPって何?どうやるのですか?って聞いてみました。
 
ラストに教えて頂いた英文(メモして残しておいた!)を載せておきます。
私の解釈が間違えている可能性もあるので・・・
夫に聞いたのですが、専門用語が入っていて基本石けん作り知らない人なので、よく分からない部分があるって言ってたので・・・><

CPOPとは、コールドプロセス・オーブンプロセス

CP製法(コールドプロセス)で型入れまでしてあっためてジェル化させて
そのままオーブン120度で50分焼く 結果ホットプロセス製法 。
低い温度で焼くほどクリーミーな使い心地の良い石けんになる。
2日後にはもう使える。

私は、画像の右奥の丸い形のデザインなしの塩石けんで試してみました。

結果、2日後にペーハー調べて大丈夫、うちの家族は問題なく全身に使えました。

ただ・・・うちのオーブンめっちゃ古いせいか、石けんがオモチみたいに膨れてしまい、見栄えがおかしなものに!
まさにオモチのように空気も中に入っちゃったし・・・

アメリカンソーパーさんたちのCPOP石けんは、本当にキレイに出来上がっていました。
熱を急激に入れるから、マットな色合いにはなりますが、模様も綺麗でした。

オーブン最新式の買い替えたら再度トライしたいです。

あと、超肝心なこと!それはシリコンモールドなどの耐熱のモールドに入れてオーブンに入れることです!

アクリルモールドなどでは、オーブンで焼いたらたぶん恐ろしいことに・・・><

以上、あくまでも自己責任の内容ですのであしからず^^;

それにしてもこの英文の長さと丁寧さ、教えて下さったアメリカンソーパーさんのやさしさに泣けます・・・!
会話の中によくあるLOL(ロル)、最初なんだろ?と思いました。
日本語の(笑)のことだそうです!(笑) lol とも書く LOL

Cpop=Cold Process, Oven Process. Sticking it in the oven (set at lowest temp) right after molding forces it into the gel stage
I think most use the oven to shorten aging compared to CP soap, I do it just to force a complete gel and allow it to cure 4 weeks (LOL, before the end of the 1st week, a end piece off the loaf has made its way into my shower)
I also have been experimenting with CPOP. The lower you can get your temperature the better. I have been using a portable convection oven that does 120 degrees. My oven does 150 degrees. The lower temps are making the soaps so creamy.
I understand you just fine. I do bake the soap after pouring into the mold. I bake as low as I can get the oven. Bake the soap for an hour. My oven at home does 150degrees and it works great. This small convection oven at the shop does 120 and I love that lower temperature even better. You can use the soap the next day like with HP. Better to let it cure a few weeks at least.
I don't have the door open because I can get the temperature down low.
If your temperature is higher on your oven at the lowest setting, then open the door.
Perhaps you can show them how. CPOP isn't done a lot so I have been experimenting with the temperatures on the oven. The soap itself gets brighter colors. I think the soap is a lot creamier too but could be my recipe.
You can use the soap right away, just like HP only we are cooking the soap in the oven.
Depending on the recipe, you can see the gel on the top of the soap or not. What you want to look for is to see the gel down in the corners. Cant really do that without a see through mold. So cook the soap a bit longer. If your temp is above 150, about 20 minutes with the temp on and then turn off the oven and leave it with the light on overnight.
Hold on, so uou saying uou make cold process soap, mold it n then put in oven. No change in the ing. For HP use the ssme steps as CP but ings goes in crock pot?
whats an ing? I start my HP in the crock. Measure & put the oils in there to melt while I mix the lye.
Oh, ingredients.
Oh ok, so lye goes last. Same process as CP. Thank you. Is this the same for the oven?
Lol, of course, ingredients! When my oils are al melted in the crock I turn it off to cool a bit & also cool down lye solution. Add lye solution to oils & stick blend until trace. Pictures are better. Here is a link with pictures to show the steps for HP http://gracefruit.blogspot.com/・・・/crock-pot-hot-process・・・
As I understand it oven process is just CP soap you put in a warm place after you mold it to insure that it gels all the way through. Sorry I have not made any cp.
you are right, any soap "can" be used after it's completed the chemical reaction but it should be allowed the proper cure, I've taken the end pieces into my shower to test days after cutting CPOP, it's usable, but I would never let the bars・・・
So I made CPOP last night. I couldn't get the oven up to 170°so I left it at 130° (our oven is old and uninsulated and has trouble turning on when its below freezing, like it is now). And forgot about it. All night. Oops. When I took it out this morning, it still looked like gel. I'm hoping it's ok and I didn't ruin it by keeping it that hot for 14 hours.

***************************************

*現在募集中の手作り石けん講座*

いつからでも始められる!カルチャーセンター鴻巣or深谷のレッスン

お申し込み・お問合せは、こちらのメールまでお願い致します。
y_shima@hotmail.co.jp

2月まで自宅レッスンはお休みさせて頂きます。すみません。詳しくはコチラをご覧ください。


ブログランキングに参加してます
応援お願い致しますm( )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

クリックして頂きありがとうございます!
ブログ更新の大きな励みになっています♪


スポンサーサイト
  1. 2015/01/16(金) 20:43:48|
  2. アメリカンソーパーさんの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バレンタインのチョコレートケーキ風石けん、カットしました | ホーム | アメリカンソーパーさんとの会話・ヨモギには毒がある?!>>

コメント

オーブンの温度

オーブンプロセスについて調べていて、こちらにたどり着きました。

アメリカのソーパーさんに教えてもらったというオーブンの温度ですが、華氏ですか?
  1. 2016/07/26(火) 01:53:28 |
  2. URL |
  3. Kumi #-
  4. [ 編集 ]

Re: オーブンの温度

kumiさん、こんにちは^^

アメリカンソーパーさんによると
I have been using a portable convection oven that does 120 degrees. My oven does 150 degrees. The lower temps are making the soaps so creamy.
とのこと、120度から150度、でも低い温度のほうがクリーミーな仕上がりになる、ようです。

  1. 2016/07/27(水) 19:42:46 |
  2. URL |
  3. yuko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukopetitlapin.blog.fc2.com/tb.php/278-1795dc1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)