埼玉熊谷の手作り石けん自宅教室プチラパン。出張講座も可能です♪

オリーブオイル等で作る素晴らしい使い心地の手作り石けん (コールドプロセス製法)♪  (一社)HSA認定講師が丁寧にレクチャーさせて頂きます。                             ご一緒に効能を肌で感じたり、デザインを楽しみませんか*   お問い合わせ・お申込みは、  y_shima@hotmail.co.jp

アメリカンソーパーさんとの会話・緑茶石けんの色が宝石みたい!

緑茶チンキ

緑茶石けん(画像の)をアメリカンソーパーグループに投稿してみた時も、

反応が結構ありました。

「薄いグリーンの方の色はまるで宝石のような色だ!」というスゴい褒め言葉を書いてくれた方も。笑

ちなみに、画像の石けんの薄いグリーンが緑茶本来の色、

着色した部分は酸化鉄グリーンでさらに色付けした色です。

そのことも私のお粗末な英語ですが説明しました。

最近、アメリカで(多分他の国でも)緑茶ってブームのようで、

でも、海外での緑茶は茶葉を濾して飲む飲み方ではなく、伊藤園とかのペットボトルが主流のようで、

「あの(ペットボトルの)緑茶を水分置き換えで作ればこういう色が出るのか?」

という質問がきました。

で「緑茶の茶葉をオリーブオイルに漬けて作った」って答えたら

「あぁ、そういう作り方アメリカではインフューズドオイルって言うのよ」

と教えてもらいました(笑) (インヒューズドって知っていましたが、サンキューとだけ答えました^^)

「でも緑茶の茶葉はあまり売られていないし、売られていたとしてもかなり高い」そうです。

アメリカでも緑茶は健康に良くダイエットに良いとだんだん知られているようで、

ペットボトル毎日飲んでるよ!というツワモノもいらっしゃいました^^

そうそう、この石けんを投稿した時の書き込みの一つを翻訳機にかけたら

「アメリカには来るな、さもなくば仕事を失います」

と訳されたんですよ・・・

「入国禁止にしたいと思われるほどヤバいこと私書いたか??」と、結構ビビってしまい、

なんかその日ちょっと悶々としてたんです。

で、旦那が帰ってきて聞いたら、

全然解釈が違ってて、

「アメリカにあなたが来ちゃったら私は仕事を失っちゃうよ」というジョーク交じりの超褒め言葉だったんです・・!

アメリカ人はそういうジョーク交じりの言葉を良く使うそうで・・・^^:

で、これ中学生レベルの英語じゃない?と旦那に言われてしまいました・・・ハハハ 

翻訳機のせいだー! いや自分の英語力のなさですね トホホ

いや、でも、アメリカ人とのネット会話ですごく感じたのが、IとかYouを結構省いて書くんですよ。。

だから前後の会話のやりとりから憶測しないといけないことが結構あって、

文章単体で翻訳機かけると、このように的外れになっちゃうことが結構ありました。

でも、「生きた英語」の勉強にすっごくなったかもっ!!

学生時代に習った英語とは全然違う感じ・・・

きっと留学した方々は、当たり前ですが、もっともっと強烈に、生の英語がインプットされていくんでしょうね。

この時の私は「自分が頭の中で考えたことを頭の中で英語にしてみる」という作業を一日のうちたまーにしていました。

それも洗濯をしている動作とかを、これ英語でどう言うんだろう?と考えて知りたくなって翻訳機かけたり。

外人さん同士の会話で、うわコレすっごく知りたい貴重な情報っぽい!っていう会話もチラホラあって、

それとにかく知りたいから英語の辞書引っ張り出して必死で自力で訳してみたり・・・

で、そんな日々のおかげで、私の病気も急に快方に向かったんですよっ ありがたやありがたや・・・・

***************************************

*現在募集中の手作り石けん講座*

いつからでも始められる!カルチャーセンター鴻巣or深谷のレッスン

お申し込み・お問合せは、こちらのメールまでお願い致します。
y_shima@hotmail.co.jp

2月まで自宅レッスンはお休みさせて頂きます。すみません。詳しくはコチラをご覧ください。


ブログランキングに参加してます
応援お願い致しますm( )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

クリックして頂きありがとうございます!
ブログ更新の大きな励みになっています♪




スポンサーサイト
  1. 2015/01/12(月) 20:47:34|
  2. アメリカンソーパーさんの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紫根フィトピグメントと紺色で作ったマーブル模様の生酒粕石けん・・・ | ホーム | ピーコックスワールをさらにアレンジした技法の動画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukopetitlapin.blog.fc2.com/tb.php/274-612a26a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)